穴場ビーチでシュノーケル | ウミガメと出会える島 沖縄県宮古島

日本一、いや世界一の珊瑚礁が広がる海をのぞいてみませんか?

 

宮古島の周辺にはたくさんのウミガメが生息しています。
そんなウミガメたちにシュノーケルで出会えるスポット、秘境、穴場のサンゴ礁のビーチの数々をご紹介します!
きっとご満足いただけるポータルサイト、ホットでレアな情報満載です!

宮古島と周辺の島々

宮古島本島の周囲は約102.9㎞、レンタカーで移動するにはちょうど良い大きさ、隣接する伊良部島へは、無料の橋としては日本一長い伊良部大橋経由でそのまま渡れます。

map_island_bridge

宮古島はシュノーケリング王国です!

いくら沖縄でも美しい珊瑚礁に出会うにはボートで沖まで行かないと・・・。そんなふうにお考えではないでしょうか?いえいえ、宮古島は違うんです!サンゴと色鮮やかな魚たちの海がビーチに足を踏み入れたその瞬間から広がります。タイミングが合えばシュノーケルでウミガメに遭遇できるかも?!

宮古島は珊瑚の隆起でできた島

まるでおとぎ話のようですね。沖縄諸島でも珍しいサンゴの隆起でできた特別な成り立ちの島。恐ろしい毒蛇ハブがいないのもこの理由から、珊瑚でできた土壌は水はけがよく、宮古島には基本的に河川がありません。流れ込む土、汚水などがないことから、世界でも稀にみる透明度の海が保たれています。シュノーケリングにはこれ以上ない環境、そう、それが宮古島の海なのです。

kaityu_02

ただ、宮古島のビーチで注意していただきたいのは、どちらのビーチも基本的には海水浴場としては整備されていないという点です。売店や、トイレ等があるビーチもありますが、監視員がいるような場所はほぼありません。

つまりは野放しの海で自己責任で過ごすこととなりますが、野放しだからこその野性味、秘境感、海の美しさがあります。シュノーケリングでおとぎ話のような景色を楽しんじゃいましょう。

思わぬケガや、トラブルに巻き込まれないよう十分注意したうえで楽しいレジャーをお過ごしください。実際に宮古島でのシュノーケリングの前に是非ご一読ください。

海水浴、シュノーケルで注意する点、まとめ→

それでは、手軽なシュノーケリングスポット、ご家族連れでも安心の人気の海水浴場から、島人(しまんちゅ)が知る穴場の数々までご紹介していきます。

入門編、お薦めのシュノーケリングポイント3選!

まずは宮古島で外せないのが3大メジャーシュノーケルポイント「吉野海岸」「新城海岸」「イムギャーマリンガーデン」。宮古島ビギナー、お子様連れのご家族の海水浴にもぴったりの宮古島本島のおすすめビーチです。

吉野(よしの)海岸

高台の駐車場から送迎車でビーチへ、ビーチには休憩所やトイレもあります。砂浜から海に足を踏み入れるとわずか数メートルのところにサンゴの群生。これほどの数の魚たちに囲まれるビーチもなかなかないのではないでしょうか。シュノーケリング用品のレンタルも充実していますので、手ぶらでサンゴ礁を楽しめます。

yoshino_kaigan

 

新城(あらぐすく)海岸

ビーチ手前まで車で直接エントリー可能、売店、休憩所、シュノーケルのレンタル機材など設備も充実しています。クマノミスポットに目印のブイが浮かんでいますので、シュノーケリングで気軽にニモと触れ合えますよ。。もっとも目印などなくても、あちらこちらでニモに出会えます。

口コミ情報「新城(あらぐすく)海岸

aragusuku

 

イムギャーマリンガーデン

ビーチから一通り見渡せる入り江の中の穏やかなビーチ。小さなお子様にも安心。しかしながら珊瑚礁の美しさは侮ることなかれ。ニモ(カクレクマノミ)の群生地。やや深いポイントもあるので、シュノーケルの際には十分注意してくださいね。

口コミ情報「長間浜からイムギャーマリンガーデン

imgiya

imugiya_03

 

手つかず感がたまらない、中上級者向けビーチ3選!

次にご紹介する3つのビーチはどちらかと言えば中上級者のシュノーケリング向け、プライベート感たっぷり、おすすめのビーチです。「カギンミヒダ(通称:ロープ)ビーチ」「フナクス(通称:ブロック)ビーチ」「中ノ島(なかのしま)ビーチ」エントリーは比較的楽なものの、売店や、休憩所などは基本的にありませんのでご注意ください。

カギンミヒダ(通称:ロープ)ビーチ

基本的に何の施設もありません。結局のところ誰かがビーチとして指定したわけではないので、このあたりの地名(カギンミヒダ)がこのビーチの名前です。誰が用意したのか少々急な斜面を下りるためにロープが無造作に取り付けられています。このため通称ロープと呼ばれています。最北端の池間島(本島から大橋経由で直接島に渡れます)を走る周回道路のほぼ最北端、ビーチへ降りられそうな場所、あるいは車が何台か停まっている場所に”あたり”をつけてお探しください。遠浅でシュノーケルで気軽にサンゴの群生が見られる美しい海です。

口コミ情報「カギンミヒダ(通称:ロープ)ビーチ

rope_01

rope_02

 

フナクス(通称:ブロック)ビーチ

カギンミヒダ同様このあたりの地名フナクスが名づけられたビーチです。カギンミヒダから数十メートル南にあり、近年になって周回道路沿いに駐車場、トイレが設置されました。以前は浜に降りる手前のコンクリートブロックが目印だったので通称ブロックと呼ばれています。岩の隆起が美しい景観のビーチ、浅瀬が多くお子様連れでのシュノーケリングにお勧めできます。

口コミ情報「フナクス(通称:ブロック)ビーチ

block

 

中ノ島(なかのしま)ビーチ

伊良部島の西に位置する下地島のビーチ。島へは高速船、フェリーで渡ります。珊瑚や魚の種類が豊富で人里離れた場所にあるため秘境感満点です。急激に水深が深くなる場所があるので、シュノーケルでは十分に気を付けて遊びたいものです。

口コミ情報「中ノ島(なかのしま)ビーチ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

完全上級者向けビーチ3選!

こちらでご紹介する3つのビーチはまさにシュノーケリング超レアポイント。だったのですが、昨今はネットの発達で正直秘境と言えるポイントがなくなってきました。それでも知る人ぞ知るビーチ。案内板もありませんので、探検方々お出かけください。

イキヅー北ビーチ

池間島西岸、ほぼ目印はありませんので、ビーチへ向かうけものみち(?)を頼りにお進みください。少し手前にはハート岩のある「イキヅービーチ」がありますが、その先にある「イキヅー北ビーチ」がシュノーケリングに断然お薦め。こじんまりとした小さなビーチ、何の設備もありませんのでトラブルには十分ご注意ください。

口コミ情報「イキヅービーチは2か所あるの?

igidu

 

マイバービーチ

東平安名崎(ひがしへんなさき)の根元にあり岸壁に囲まれたビーチ。やや離れた場所に駐車場あり。

maiber

 

シギラ(裏)ビーチ

シギラホテルへ向かう農道の途中、生い茂った背丈ほどの草の間の小道を縫って浜まで、浜というよりここは岩礁です。宮古島で最後に残された秘境、幻のシュノーケリングポイントではないでしょうか?

sango_base

 

TOPへもどる


宮古島へ訪れた皆様の情報がこのサイトの命です。
どんな情報でも結構です。
一言コメントを残していただければ嬉しい限りです。
皆様とともに成長し続けたいサイトであると考えています。
seasar_ill守護人おーるー<青>

スポンサー広告